モビット 口コミ

一点モノのジャケットをキャッシング利用で購入した僕の体験談

今はフリーターとして働いているので、できるだけ買うものは吟味しています。
だからやたらと服などを買うことはないのですが、僕の悪い癖は「限定品」「一点モノ」という言葉に、極端に弱いことです。

 

fuku
行きつけのセレクトショップに足を運ぶ際にも、ほとんどはウィンドウショッピングだけのことが多いのですが、待ち合わせまでの時間つぶしにふらりと立ち寄ったときに、ウィンドウの正面に飾られたジャケットに目が釘付けになりました。オーナーが買い付けに行った際に購入してきた、一点モノのイギリス製のジャケットでそうで、「試着だけでも」と言われて袖を通してみると、まさに誂えたようにピッタリでした。こんなときに大きすぎるとか、小さすぎるなら、あきらめもつくのですが、「とてもお似合いですよ」というスタッフの言葉に、ますます買いたくなりました。

 

値段は約6万円と、僕にとっては高額な商品ですが、それでもお値打ちな価格設定にしてあるという話でした。来月早々には入金がある見込みなので、それを待てば何とか支払えるのですが、取り置きは1週間以内というのがお店のルールなので、とりあえず取り置きをお願いして、店をあとにしました。

 

いろいろお金の工面をしたのですが、生活費を節約しても用意できるのは2万円ほどで、あと4万円不足していました。どうしようか悩んだあげく、服が欲しいために友人に勧められたモビットのキャッシングを利用することに。今回が初めてでしたが、不足分はキャッシングでまかなうことに決めました。

 

おそらく、この機会を逃したら、絶対に手に入らないし、またもっと高い値段でないと購入できない品物だったので、キャッシングを利用することは、ベストな方法だと思いました。今年の冬は、お気に入りのジャケットで、思う存分ファッションを楽しみたいと思います。

 

>>モビットの詳細を参考にしてみる